今釜整形外科/通所・訪問リハビリテーション/山口県宇部市 山口県宇部市/今釜整形外科/通所・訪問リハビリテーション
TOP 病院概要 診療科目・時間 通所・訪問リハビリテーション 交通アクセス
メニュー/今釜整形外科/通所・訪問リハビリテーション
ご挨拶
診療科目・時間
施設案内
スタッフ紹介
通所・訪問リハビリ
よくあるご質問
お問い合わせ
関連リンク
当サイトについて
個人情報保護方針
   
整形外科ってどんなことするの/今釜整形外科
院長の活動/今釜整形外科
 
< 通所リハビリテーション 利用者便り >
 
 
今釜整形通所リハの利用者さんです。20代で脳梗塞を患い、さらに追い討ちをかけるように関節リ
ウマチを患ってしまいました。そして右の片麻痺と関節リウマチの痛みによる運動障害との戦いが
始まりました。
 
歩行は何とか独歩可能でしたが、右手指の動きも障害され、主に左手を使用して日常生活を送っ
ていました。当院理学療法士が右手を何とか利用できるようにしたいとの思いからリハビリ目的で千
羽鶴を折る事を提案しました。彼女もなかなか決心がつかず躊躇されていましたが、やっと挑戦し
てくれました。
 
最初は右手が不自由できれいに折れず、いらいらされていたようです。途中で何回もくじけそうにな
ったそうですが、回りの人の励ましの言葉で勇気づけらました。毎日少しづつ折っているうちに要領
も良くなり、きれいな鶴が折れるようになったと喜んでいました。
 
お陰で右手もかなり使えるようになりました。なかなか根気のいる事ですが、この挑戦で彼女は以
前に比べ大分自信を取り戻したようです。これからもRA、片麻痺との戦いは続きますが、目標を持
ってこれからの人生をすごしてほしいと思います。
院長 今釜哲男 
 
藤岡さん
  やり始めたものの途中まだまだあると思ったらウンザリ!
お尻を叩かれながら半年かかってやっと出来ました。仕上げ
は皆さんにお手伝いして頂いて綺麗な千羽鶴が出来ました。
 
     
     
       
   
医療法人社団 今釜整形外科 通所・訪問リハビリテーション  〒755-0072 山口県宇部市中村2-6-11  TEL 0836-21-1133
Copyright(C) 2007-2015 Imagama Orthopaedic Clnic. All right reserved.
トップ 当サイトについて 個人情報保護方針 サイトマップ