今釜整形外科/通所・訪問リハビリテーション/山口県宇部市 山口県宇部市/今釜整形外科/通所・訪問リハビリテーション
TOP 病院概要 診療科目・時間 通所・訪問リハビリテーション 交通アクセス
メニュー/今釜整形外科/通所・訪問リハビリテーション
ご挨拶
診療科目・時間
施設案内
スタッフ紹介
通所・訪問リハビリ
よくあるご質問
お問い合わせ
関連リンク
当サイトについて
個人情報保護方針
   
整形外科ってどんなことするの/今釜整形外科
院長の活動/今釜整形外科
 
< 院内研修会 その2  >
 
整形外科における「医療安全対策」2
 
1. 医療紛争の予防には、感情的要素に対するケアが不可欠
 医療紛争の発生には、治療内容の妥当性などの医学的要素と、情報提供のあり方や医療関係者
 の対応などの感情的要素が関係している。
 医療訴訟を起こすきっかけは、金銭的な目的だけでなく情報の要求や医療者への怒り、他の患者
 様に同じ事が起こらない為の願いなどがある。
 常的な苦情・クレームについて日頃から感情的側面に対する適切なケアを行い、トラブルの芽を
 早めに摘み取る事が必 要で、これが医療紛争の予防につながる
 
2. 苦情・クレームと訴訟は同じ
 医療紛争は患者様からの苦情・クレームが多い施設で起こり
 やすい。 医療紛争と苦情・クレームは同じである。その内容
 は態度や振る舞い、言葉遣いなどの感情的要素と、診断・治
 療上のミス、注射や手術など の治療技術といった医学的要
 素が含まれるが、感情的要素の不満が 圧倒的に多い。
 
 
講師:武田薬品  橘純平 氏
3. クレームの内容に対する認識は患者様と医療者では異なる
    実際にはハードクレームは少ない
 
4. 医療者の説明に聞く耳を持たないモンスター・ペアレント
 
5.怒鳴り声をあげる怒りっぽい患者様
    怒りっぽく理屈っぽい患者様は物分りが悪いと決め付けるのは良くない
     
   
医療法人社団 今釜整形外科 通所・訪問リハビリテーション  〒755-0072 山口県宇部市中村2-6-11  TEL 0836-21-1133
Copyright(C) 2007-2015 Imagama Orthopaedic Clnic. All right reserved.
トップ 当サイトについて 個人情報保護方針 サイトマップ