今釜整形外科/通所・訪問リハビリテーション/山口県宇部市 山口県宇部市/今釜整形外科/通所・訪問リハビリテーション
TOP 病院概要 診療科目・時間 通所・訪問リハビリテーション 交通アクセス
メニュー/今釜整形外科/通所・訪問リハビリテーション
ご挨拶
診療科目・時間
施設案内
スタッフ紹介
通所・訪問リハビリ
よくあるご質問
お問い合わせ
関連リンク
当サイトについて
個人情報保護方針
   
整形外科ってどんなことするの/今釜整形外科
院長の活動/今釜整形外科
 
< 院内研修会 A >
 
医学的リハビリテーション : 物理療法について
 
医学的リハビリテーションの理学療法には、物理療法と運動療法が
ある。物理療法は物理的因子(電気,光熱、水、温度)を利用して治
療する、運動療法は自・他動的に体を動かして治療するものである
 
A.温熱療法 (ホットパック、マイクロ、超音波など)
温熱作用を有する治療器機を利用し局所の血行を改善させ、筋肉
の緊張を取り除き、発痛物質を患部から排除することで痛みを和ら
げる治療法である。温熱療法の効果は下記の通りであります。
岩永リハビリ助手
 
  1. 疼痛の軽減   2. 筋緊張の軽減  3. 知覚過敏異常の軽減
  4. 局所の浮腫の軽減   5. 血行不良の改善   6. 運動療法の前処置
 
B.電気刺激療法 (トップラー、ベクトロン、SSP,テクトロンなど)
 電気刺激を用い筋肉、腱、靭帯を直接刺激し、異常な筋繊維の緊張を取り除き、血行を改善させ
、筋肉の萎縮や関節拘縮を予防する治療法である。
 電気刺激療法の効果は下記の通りであります。
  1. 血管運動神経刺激・血管拡張・血流量増加・代謝促進・鎮痛作用(炎症物質の吸収促進)
  2. 筋収縮させ筋繊維を伸縮させることにより筋収縮性の維持、筋組織の癒着防止と剥離、ポン
    プ作用により血流の改善させ腫脹を改善させる
 
C.牽引療法 (頚椎牽引、骨盤牽引など)
 牽引療法は引っ張る、緩める作用を繰り返すことによりストレッチ作用で筋肉、筋膜由来の痛みを
 取り除く。牽引することにより椎間関節の不適合性が改善され、神経の出口である椎間孔が拡大
 され、圧迫されていた神経や血管が除圧され、疼痛が緩和される。
         
   
医療法人社団 今釜整形外科 通所・訪問リハビリテーション  〒755-0072 山口県宇部市中村2-6-11  TEL 0836-21-1133
Copyright(C) 2007-2015 Imagama Orthopaedic Clnic. All right reserved.
トップ 当サイトについて 個人情報保護方針 サイトマップ