今釜整形外科/通所・訪問リハビリテーション/山口県宇部市 山口県宇部市/今釜整形外科/通所・訪問リハビリテーション
TOP 病院概要 診療科目・時間 通所・訪問リハビリテーション 交通アクセス
メニュー/今釜整形外科/通所・訪問リハビリテーション
ご挨拶
診療科目・時間
施設案内
スタッフ紹介
通所・訪問リハビリ
よくあるご質問
お問い合わせ
関連リンク
当サイトについて
個人情報保護方針
   
整形外科ってどんなことするの/今釜整形外科
院長の活動/今釜整形外科
 
 
2007.9.15 「 Happy Together 2007 」 開催
 
--------------------
バックナンバー
--------------------
2007年9月15日
 9月15日(土)、標記イベントが宇部市文化会館文化ホールで約500人の参
加者と共に、盛大に行われました。
 聴覚障害者による翔龍太鼓の音色で幕を開け、知的障害者が情熱的に鳴
子踊りを披露、その素晴らしいパフォーマンスは多くの聴衆を魅了しました。
障害者からの手紙の朗読では、日頃抱いている思いがつづられており多くの
人に感動と勇気を与えてくれました。
 またパネルディスカッションではFMきららパーソナリティー井上さんの軽妙
な司会で四肢麻痺の身体障害者、精神障害者、視覚障害者、自閉症を持つ
保護者が暮らし易い地域について体験に基づいた意見を述べました。我々が
想像を絶するハンディーを乗り越えていかに今日まで生きてきたか、またこれ
から生きていくかを熱く語っていただきました。
宇部市障害者ケア協議会   副会長 今釜哲男
 
 
聴覚障害のハンディーを乗り越え、お互
いを支えあいながら体に感じる音の喜
びをすべての人に伝えたい。演奏を聴
いてくれた人に「元気と勇気」を伝えたい
と頑張っています。
 
3年前の「はぁ〜とofふれんず 障害者の
祭典」に鳴子踊りの団体が参加した。その
とき知的障害者があちこちで勝手に踊っ
ているのをみて、知的障害者にこれを覚
えてもらって宇部市の祭りに参加しようと
 
私が提案したのが始まりです。知的障害者が一生懸命踊っている姿に接し、
踊りを通して体を動かす喜び、楽しさ、みんなが一つになって取り組むことの
素晴らしさが十分伝わってきます。
 
  パネルディスカッションの模様です。
   
医療法人社団 今釜整形外科 通所・訪問リハビリテーション  〒755-0072 山口県宇部市中村2-6-11  TEL 0836-21-1133
Copyright(C) 2007-2015 Imagama Orthopaedic Clnic. All right reserved.
トップ 当サイトについて 個人情報保護方針 サイトマップ